坐骨神経痛

坐骨神経痛の痛みをカイロプラクティックでとる?

坐骨神経痛は完治が難しいと言われているため、多くの場合は痛み止めなどの対症療法を行います。また、その痛みを緩和するために、鍼灸院に通ったり、カイロプラクティックを利用する人も沢山います。坐骨神経痛の原因次第ですから、誰にでもその効果が見られるというものではありません。

 

でも、特に骨盤の歪みが原因で坐骨神経痛を引き起こしているような方の場合には、カイロプラクティックで骨盤矯正をしてもらうことは大変効果的です。カイロプラクティックでは、体中の関節を動かして、背骨の歪みを取ることが治療の根本となっています。

 

背骨に歪みがあると、体のさまざまな部分に色々な不具合が出ると言われているのです。そして、その改善や予防のために背骨の歪みを取るのがカイロプラクティックの施術です。ですから、坐骨神経痛の原因となる椎間板ヘルニアの改善にも効果的と言われています。

 

これによって、骨盤の歪みも改善することが出来るため、骨盤の歪みが原因で坐骨神経痛が起きている方の場合には、カイロプラクティックでの施術は大変効果的といえるのです。

 

しかし、妊婦さんのように、その原因が胎児の重さや体の重心が変わることに原因がある場合には、カイロプラクティックの施術を受けても大きな改善が見られるとは限りません。

 

それに、妊婦さんの場合は出産するまでは避けた方が良いと思います。最近では、第三医療として病院でも積極的に取り入れているケースもあるようですから、自分の主治医に相談してみるとよいでしょう。

ブロック注射

坐骨神経痛は疾患の名前ではなく、症状の名前だということを知っていましたか?坐骨神経痛は椎間板ヘルニアなどによって、神経が圧迫されることで起こる痛みや痺れのことを言います。坐骨神経痛の治療法は、様々あります。

 

痛みや痺れが酷くなると、消炎鎮痛剤などで薬物治療を行うこともあるでしょう。薬物治療でも痛みが取れない場合は、ブロック注射を行います。

 

痛みと関係している交感神経がこわばっているために痛みや痺れが発生するのですが、これをとるためにブロック注射を行うと、神経の流れが一時的に停止し、更に血管が広がるので血液の循環が良好になります。

 

薬物治療と違って、一時的に痛みや痺れを緩和するだけの治療法ではなく、何度か繰り返してブロック注射を行っていれば、坐骨神経痛の改善に効果があると言われています。

 

ブロック注射の特徴としては、神経に直接注射するために安全な薬を使用していて、数時間経てば体外へ排出されてしまう物なので、体に悪影響を与えることなく副作用の心配もありません。ブロック注射は、人間が元々持ち合わせている自然治癒力を高め、その力を使って治癒させようという方法なのです。

 

その症状によって行うブロック注射が違うのですが、一般的に行われている方法は硬膜外ブロックで、あらゆる痛みに対応出来るブロック注射だと言われています。ただ、一度注射しただけで、劇的に痛みや痺れが改善する訳ではないので、何度か病院へ通って注射を受けなければなりません。

坐骨神経痛の痛みをカイロプラクティックでとる?関連ページ

ストレッチ
ツボ押し
鍼灸
漢方薬
名医と呼ばれるドクターは?