電気針治療

電気針治療

針治療と聞いただけで、何となく痛いような気がしますよね。
でも、そんなことはありません。
本来、肩こりや筋肉痛などを和らげるための針治療ですから、それが痛かったらお話になりませんよね。

 

もちろん、人によっては少し痛い時もあるでしょうが、たいていの人は刺していることさえわからない場合もあるのです。
病院で注射をする時の感覚でしょうか?
針治療の効果はやったことのある人にしかちょっとわからないかもしれません。

 

でも、ほとんどの人が効果を実感しているのです。
針治療の中でも電気針治療が注目を集めています。
電気針治療では、針を刺してからそこに電気を流すのです。

 

電気を流すとちょっとしびれるような感覚があるようです。
これは好みがありますから、針灸院で希望すればやってくれるようです。
電気は弱い電流です。

 

強弱をつけることができますから、痛みの度合いによって加減することができます。
電気を使った方がより効果的だと言われていますが、それは個人差がありますから何とも言えませんね。
電気針治療と普通の針治療で手順や料金の違いはほとんどないと言っていいでしょう。

 

治療にかかる時間も同じようなものです。
あなたが針治療に通っているのであれば、電気針治療も試してみてはどうでしょうか?
針治療によって肩こりや腰痛がよくなると言われています。

 

東洋医学では体の中が持っている本来の機能を引き出すことに主眼が置かれています。
針治療も針で治すのではなく、血行をよくして自然治癒力を高める効果があるのです。

 

 

針治療とダイエット

針治療とダイエットの関係について考えてみましょう。
針治療と言うと肩こりや腰痛に効果があると言われていますよね。
それがダイエットにも効果があると言うことなのです。

 

もちろん、普通の体型の人がさらに痩せることができるわけではありません。
ちょっと太り気味の肥満症の人に効果があるのです。
肥満症は体に余分な脂肪が付いた状態です。

 

肥満によって体のいろいろなところに支障をきたすことになります。
肥満になる原因の一つは食欲です。
満腹感を感じる中枢の働きが悪いと考えられるのです。

 

太っていても食べなければ自然と痩せていきます。
しかし、人の食欲はどうしてもありますから、それを抑えることが難しいのです。
肥満症の人の電気針治療を施すことによって、満腹中枢の機能を高めることができるのだそうです。

 

食事をしてすぐに満腹感が得られれば、食事の量は自然と減っていくのです。
もちろん、すべての人に効果があるとは言えません。
おおよそ3割程度の効果と言われています。

 

針治療でダイエットができるのですが、それは肥満症の人に対して行われるものです。
女性のためのダイエットとは異なっていることをわかってください。
多くの人たちがダイエットをやっていますが、針治療でできるわけではないのです。

 

東洋医学では針治療によって、身体の本来の機能を引き出すことができます。
身体は健康になろうとする働きがあるのです。

 

肥満症は病気の一つと考えていいのです。
自分が肥満症だと思うのであれば、一度針治療を受けてみてはどうでしょう。